こまつ皮膚科でニキビ治療!その効果と口コミ

健康保険の範囲内で行う治療でニキビの症状を抑えることもできますが、こまつ皮膚科では、症状がひどい方、あるいはさらに綺麗なお肌を目指す方には、ケミカルピーリングやIPLなどの自費診療も行っています。

こまつ皮膚科のニキビ治療

おすすめの治療法1.「ケミカルピーリング」

健康保険の範囲内でできる治療法で効果があまり感じられない場合、こまつ皮膚科ではケミカルピーリングをおすすめしています。

こちらでは、サリチル酸マクロゴールという薬剤を顔全体に塗ります。この薬剤には副作用が少なく、それでいて効果が安定しているという特徴があります。

この治療を行うと、古くなった角質や毛穴に詰まった皮脂などを除去でき、ニキビを改善することができるのです。2週間に1度の頻度で、計6~8回の施術を行うと効果が現れてくるそうです。料金は1回9,000円(学生料金は5,000円)です。

おすすめの治療法2.「IPL(光治療)」

こまつ皮膚科の開業当初から導入されているメディラックスプラス(パロマー社)というIPL治療器を用いて治療します。

IPLとはintense pulsed light(超短パルス光)のことで、特殊な光を照射することによって、シミやニキビを改善することができる治療法です。

ニキビに当てるとアクネ菌(ニキビを引き起こす常在菌)を殺菌してくれますし、ニキビ跡の赤みや色素沈着を薄くしてくれるという効果があります。

また、IPL脱毛も行うことができるので、産毛がニキビの原因になっている方にはより効果的で、ニキビのできにくいお肌を作り出すことができます。

おすすめの治療法3.「VIVAによるニキビ跡治療」

VIVAはVENUS社の最新フラクショナルRF機で、2015年1月、東北で初めてこちらの医院に導入されました。

フラクショナルというのは、皮膚に面ではなく細かい穴をたくさん開けることによって、肌への負担を少なくしながら、皮膚の修復力で古い肌を新しい肌へと入れ変えていく治療法のことです。

RFはradio frequency(ラジオ波)のことで、フラクショナルRFではRFによって細かい穴を開けます。レーザーによるフラクショナルに比べ、ダウンタイムが短いのが特徴です。

この治療を行うことによって、肌質を改善させたり、ニキビ跡を目立たなくしたりすることができます。

こまつ皮膚科の口コミ

予約を入れていけばスムーズに診察してもらえます。あまり待ち時間がかかったことがありません。なかなか頻繁に通えない旨を伝えると、薬を多めにもらえるので助かります。
先生はテキパキとした対応ですが、きちんと話を聞いて下さいますし、優しいです。スタッフの方も良い印象でした。階段が急なので、冬場はちょっと危ないかもしれません。

30代女性

ニキビ治療法でお伺いさせていただきました。予約優先制なので、予約していけば5分以内に呼ばれます。そこがとても気に入り通っていました。
ニキビに真剣に悩んでいましが、2回目以降の診察では、ニキビの経過を見るような素振りも無く「はい。今回もニキビですね。1ヶ月後の予約どうしますか?」と言うような、予約の確認だけで終わりのような診察でした。受付の方々は、対応が良いとは言えないです。
夜ご飯の話や家族の話をしている会話がよく聞こえます。しかし、保険証出す際や会計の際には笑顔はなく、いつも冷たい対応です。

20代女性

こまつ皮膚科のニキビ治療と口コミまとめ

こまつ皮膚科のHPを見ると、とても洗練されており、自費診療の料金なども明確に表示されています。

また、最新機器を含め、様々な美容機器を導入されています。それらのことから、こまつ皮膚科では一般的な皮膚科診療に加えて、美容皮膚科にも力を入れておられることがわかります。

美容機器を使った施術も皮膚科専門医にしていただけるなら、アフターケアも含めて安心できますよね。